高級だし手打ちうどん 長徳 -三越銀座店-

かつて渋谷・宮益坂にて著名人や食通をはじめ様々な方から愛された高級手打ち讃岐うどん店「長徳」が2010年9月11日、ここ銀座に居を移し、復活。

長徳のうどん

渋谷・宮益坂にて著名人をはじめ様々な人から愛された手打ち讃岐うどん店長徳が10年の歳月を経てここ銀座に居を移し、復活しました。
利尻昆布、朝削りの鰹節、干小魚の厳選素材から生み出される風味豊かな出汁と料理長をつとめる上村正雄が長年打ち続けてきた手打ち麺。
天ぷらの海老は車海老、使用される揚油も日に数回取り替えるなど素材や手法に徹底してこだわり、一杯のうどんをお届けします。

長徳のうどん

「食べ物は人間の健康、ひいては命に関わるものだから、一杯のうどんでも栄養バランスのとれた充分な食事になるうどんを」と考え、野菜も入った栄養バランスの良い一杯に仕上げました。
大衆商品であるうどんを、ご馳走料理にまで昇華させたうどん料理を提供します。